スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ

今日は、いつも行っている病院でのお医者さんの態度が気になり、
若干気分がブルーなあすみんです。

いつかまた、時間ができたら書こうと思っていますが、
皮膚科と胃腸科に、何年か前からかかっています。
持病というほど大きな病気ではないけど、薬はいつも必要なので、
お医者さんとは上手に付き合っていきたいのですが・・・皮膚科の先生がどうも苦手です"(-""-)"

さて、前回からの流れで、今日はトイレ!

昨日の写真見てて気づいたんだけど、うちのトイレ、縦に長すぎやしないかい?(^^ゞ

基礎
(使いまわしです)

だって、お風呂と同じ奥行き。

図面見てみると、奥行きが1820で幅が1100。
壁とか柱とかあるから、実際の有効スペースはもうちょい狭くはなるだろうけど、
でもやっぱり縦に長いよねーーーー?

こんなもんなのだろうか。

まあ、出来てからのお楽しみとしましょう(^_^;)



さてさて、住宅設備を選ぶにあたり、J社からは、メーカー揃えてくださいね~と言われておりました。

完全注文住宅にしたら、選ぶの大変そう・・・と思っていたので、ある程度選択肢を決められているほうが、
優柔不断なあすみん夫婦にはあっていると思っています。
なので、住宅設備をそろえることに関しても、納得していたのですが・・・・

実はトイレだけは、Panasonicのアラウーノがいいなぁって思っていたんだよねぇ。
(名前はどうかと思うけどね・・・)

ぽってりした感じが、ダサいか?と思いつつ、何か可愛いと思っていたのと、
お掃除しなくても、便器はいつもきれいっていうのに惹かれていました。(本当かどうかわかんないけど)

でも残念ながら、トイレにはPanasonicの選択肢がなかったんですね~(;_:)
キッチンも、お風呂も、洗面台も、床材も、照明も、Panasonic扱っているのに、なぜ~~~?"(-""-)"

ちょっと残念ポイントです。

でもって、うちのトイレはTOTOのNJ2
たぶんこんなやつ→ネオレストの廉価品?

タンクレスなので、別で手洗いつけてもらいました。
TOTOのHP見てみたけど、うちにつけてもらう予定の手洗いは載ってない~(^_^;)

なんか至ってふつーのやつです。

収納は気に入るものがなかったので、後々旦那さまにつけていただきます(*'ω'*)

トイレくらいは、クロスとかでちょっと冒険してみようかなぁと思っていたのですが、
旦那さまに、


柄はやめてね、柄は。。。シンプルイズベスト。


と、なんども言われているので、どうしようか悩み中です~。

でも、ちょこっとだけ、好きな色を入れてみようかな♪


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ポメプーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お風呂(と洗面所)

今日はうちの両親と、現場見に行ってきました~(*^^*)

耳に鉛筆さして、モクモクと仕事している棟梁の姿がthe職人!って感じ!

今日はサッシを入れてくれていたようで、
玄関ドアのサッシとかも入ってて、なんかテンション上がった(#^^#)

家の大きさの割には広い玄関なので、贅沢かな~とは思うけど、やっぱ広くして良かった~!

で、玄関を広くした代わりに、広くするのを諦めたお風呂。

というか、金額抑えるために坪数減らしたくて、通常サイズに戻した場所です。

基礎

写真手前側の凹んでいるところ。狭いほうがトイレ、大きいほうがお風呂。
お風呂の左側が少し広めにしてもらった洗面所です。

洗面所の奥側に仕切りがあるところ→リネン収納です^^

で、そこから横並びで、広めのお風呂♪と思っていたのですが、
すべて広くするのはムリだったので、1616の1坪サイズになりました。

でもここの坪数減らしたおかげで、ウン十万浮いているらしいので、
まあ仕方ないかな・・・・・(^^ゞ

お風呂も洗面もキッチンと合わせて、全部TOTOです。

お風呂→TOTOサザナのTタイプ。

ほっカラリ床、前から気になってたんですよね~(*'▽')
今のお風呂の床がタイルで、毎晩ヒヤッとするのが嫌で・・・・

オプションでつけたのは浴室換気暖房と、ドアを引き戸にしたくらいかな~?

アクセントカラーは旦那さまが選びました(^^♪

ジオブラウン
お風呂

ちなみに洗面も、旦那さまのチョイスで扉はカフェブラウンになります。

旦那さま、どうやらダークブラウンがお好きなようですね~!

洗面所をタイルでかわいくしているお家を見ると、イイナァと思いますが、
手入れとか諸々と天秤にかけたところ、うちの場合は設備をそのまま入れるのが
合っていると思ったので、標準のままです。

どこをとってもシンプルなあすみん家の中でも、
さらにシンプルな場所になりそうな洗面所とお風呂なのでした~(^_^;)

キッチン!TOTO CJ 【採用】

そんなに料理が好きなわけでもないので、
全然こだわりなかったけど。

いろいろ見てたら、やっぱり夢が広がるのはキッチンですね~。

キッチンハウスとか、オシャレ・・・・・・・・・・♡
キッチンハウス

たぶん、P社とかで建ててたら、無理してこんなん選ぼうとしてたかもな~(´・ω・`)

でも、うちのHMは

パナソニックのラクシーナ、TOTOのCJ、
LIXILのALESTA、Takara standardのオフェリアからの選択。

いちお、ネットでいろいろ見てみたわ。


そしたら、これ!
すてき!
かっこいい!!

TOTOクラッソのクリスタルカウンター(*‘ω‘ *)

クラッソ

あと、水ほうき水洗も気になる~!!

TOTOってトイレだけと思ってたけど、
こんなかっこいいキッチン出してたんや~、という
驚きもプラスして、TOTO熱UP↑↑↑

営業さんに伝えると、
「クリスタルカウンターはまあ、いわばベンツのようなものですね。。。
CJはコンパクトカーと思ってもらって・・・・」
と、なんだか濁されたが・・・。

クリスタルカウンターに一目惚れだったあたしは
「見るのはタダやし~」と口にしつつ、内心採用してやろうと思いながら
ショールームに行ってみる。

しかーーーし、担当してくれたTOTOの営業さんにも
「クリスタルカウンターを採用してもらうと、
金額的にはCJ2個分以上になります!」
と、笑顔で言われて・・・・チーン"(-""-)"

説明されたことをまとめると、CJシリーズは、住宅会社用に、
クラッソの定番っていうか、一般的なサイズ、
カラー、仕様におさめることで、低価格に抑えているものらしくって。。。

クリスタルカウンターを選ぶと、CJではなく、
クラッソを導入することになる(?)から、
そうするとキッチンの金額が倍以上になってしまうらしい~(;´・ω・)
もともとの金額も上がるのに、割引率は下がるという・・・。
しかも、シンクのみステンレスになるといわれて、
さらに意気消沈・・・・

ショックを受けているあたしを見て、TOTOの営業さんに
「クリスタルカウンターは、最初きれいなんですけど、
徐々に黄ばんできちゃうし、お手入れ大変なんですよ~」
とか言って慰められる始末。

そーね、手入れは楽なほうがいいしね。。。。
と気を取り直して。

キッチンの高さは875希望!って言ったら、
「あ、CJにはそのサイズないんです・・・」

えっ"(-""-)"

「あ、でも土台の工事をして、25だけ高さあげてもらえれば・・・
工事費はかかりますけど。。。」
う~ん。工事費用によるけど、できるならそれでいっか~。。。
クリスタルカウンターよりは安いだろ・・・

あと、もういっこ気になってた水ほうき水洗と、滑り台シンク追加。
シンクもステンレスから人工大理石に変更。
これも、クリスタルカウンターよりは安いだろ・・・

あと、お手入れの楽な換気扇
スーパークリーンフードも!
(これはキャンペーンで差額なしで変更可♪)

で、背面カップボードもつけて。

見積もりだしてもらいました~。

TOTO CJ
サイズ: I型 2550
カウンター高:850(+土台25)
扉色:ベーニュホワイト
天板:ライトストーニーホワイト/人工大理石
シンク:すべり台シンク(人工大理石)/ホワイト
キッチンパネル:シンプルホワイト
カップボードカラー:バニラウッド サイズ:2736
その他:
食器洗い乾燥機(標準)
タオルハンガー(標準)
包丁差し(標準)
2口IH+ラジエントヒーター(OP)
水ほうき水洗(OP)
スーパークリーンフード(OP/キャンペーン)

TOTO見積もり価格:¥2,230,700(土台工事費別)

(*_*)

HM見積もり価格:¥848,750(土台工事費別)

(*_*)(*_*)(*_*)!!

そんなに違うのね・・・・。

なんだか、金額設定はよくわからんけど、
ほうき水洗はなかなか評判も良さそうやし、
滑り台シンクも、シンクが広々つかえて良さそうやし、
スーパークリーンフードつけてくれるし!

他のキッチンに特にこれ、というときめきがなかったこともあり、
TOTOに決定~(^_-)-☆

クリスタルカウンター、素敵やったけど、
自分の選んだもの見てるうちに、
徐々にそれもよく思えてきた~切り替えの早いあたし♪
早く、自分の選んだキッチン、見てみたいな~(*^^*)

他のショールームも行ったけど、
長くなってしまったので、不採用のキッチンについては省略。
気が向いたら書きます~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。