スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初に予算を聞かれたのはなんだったのか。

うちの旦那さま、予算にはシビア。

結婚して1年。

さほど派手なお式はしてないけど、それなりにまとまったお金が
出て行ってしまっているから貯蓄もたくさんはない・・・。

旦那が勤めてるのは、そんなにおっきな会社じゃないから、
ボーナスも揺れ幅大きいし、昇給も少ない。。。(と本人がいつも言っている)
なので月々の支払いは7万まで!(できれば6万くらい)
ボーナス月はプラス5万まで!
というのが旦那の絶対条件。

幸いうちには土地があったので、
上物+諸経費で2300万までで。。。と、どこのHMにもお願いしました。

これが高いのか安いのかわからんけど、
うちにはこれくらいが妥当かと。

はい。

そして、この間からいろいろと間取りを提案してくれていたHMさん。

見積もり出してくれましたわよ。

間取りわりと気に入っていましたからね。
結構気持ち的には上がっていたのですが。

はい。

軽く予算超えて、2700万(諸経費一部込み)

(T_T)

つーか、何も仕様上げてとか言ってないし、
すべて標準で出してもらってすでにこの金額って。

何も追加できんやん!

確かに、平屋は少し割高になるといわれていたけど。

でもそれ以外に、特別に金額が上がるような要望って出してないけど。。。

一気に萎えてしまいましたね。

しかもここの営業さん、旦那の知り合いやったから、
旦那的にも、ここで建てたいという気持ち強かったのに。
それまでは饒舌やった旦那も、金額見てから
一気に無口になっていた。。。。。(-_-;)

うちらのおかしな空気に気付いたのか、
金額はまだここからいろいろ下げれますから・・・・
とか言ってたけど、下げるって何を?
仕様を下げて、金額下げるってこと?

そんなんいらんわーーーーーー!

つーことで、撃沈して帰宅。

同時進行で、他のところにも間取りと見積もりお願いしていたので、
ここは保留にして、まず他を見てみることにしましたとさ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。